残暑お見舞い申し上げます

福岡臨床心理オフィスはオープンして3度目の夏です

 

この夏は、お客様が訪ねてくださる機会が多くありました

お客様は、たとえば 以前勤務していたクリニックのスタッフであったり、

友人が大学の先生を連れてきてくれたり、

話し合いの場で当オフィスを使用したりと、色々です

 

その時にいただく感想として、

「待合室の居心地がいいですね」「ルームのイスは座り心地が良いですね」

と言っていただく事があります

どちらも嬉しい感想です

それは、当オフィスが 心をゆるめて 安心して

作業をする場になるために必要なことです

 

ところで、「安心して作業するって何?」と聞かれそうですが、

カウンセリングに来てくださったクライアント様は

きっと理解されることと思います

 

 

心理士  調(しらべ)