心に残ったこと

12月も半ばを過ぎて

大晦日まで残りわずかになりました

 

さて今年を振り返ってみて

何が心に残る1年だったでしょうか

 

私で言えば、ケガをしたことや

旅行で中央アルプスへ行ったことでしょうか

言うなれば今まで経験したことのない

出来事や刺激に「?」「!!」となりました

もちろん、面白かったことや焦ったこと、驚いたことも

記憶に残っています

 

そういえば、より健康になるための情報が

テレビ番組やCMや雑誌・ネットで大量に流れていることも気になりました

まさに、玉石混淆(ぎょくせきこんこう)です

 

もし、不安を煽られるようなネタを見たり聞いたりした時は

“程度の問題”と心の中で3回繰り返すようにしています

過剰に気にしないように・・・を心がけています

考え方としては

何かが「良い、悪い」よりも

「多様性が良し」です

 それらのほど良いバランスを取れるようになりたいものです

 

 

 

心理士 調(しらべ)