山の空気

私は時々山へ行きます

車を利用するので、山の中腹にある駐車場をまず目指します

不思議なことに、駐車場で車から降りた途端に大きく息を吸い込んでいて

呼吸の仕方が変わっていることに気がつきます

このとき「私は動物だな」と、少し嬉しくなります

誰かから指示されたのではなく

自分がそうしようと意識しているわけでもなく

ただ自然に深い呼吸になっています

山の中を歩くと、いろいろな匂いにも気がつきます

花や草や木や湿った土の匂いに敏感になると

また「私は動物だな」と思います

こういう時間や場を大切にしながら、これからも生活していきたいと思います

心理士 調(しらべ)